『人生を楽しみ・今を楽しむ』実用書を作り続けていく

トップ  > 書籍デジタルコンテンツ  > からだ・健康  > 〇×マンガで対応策がすぐわかる 身近な人が認知症になったら

〇×マンガで対応策がすぐわかる 身近な人が認知症になったら

佐藤眞一/監
ISBNコード : 9784791631742

本体価格 1300円 + 税

img
オンライン書店で購入する
img
電子書籍を購入する

※電子書籍は、電子書店により価格が異なることがあります。  
※販売価格につきましては、各電子書店にてご確認ください。 

内容紹介

〇×マンガで対応策がすぐわかる 身近な人が認知症になったら

サイズ:四六変型判 224ページ/ISBNコード:9784791631742


認知症心理学専門家がひもとく 認知症の方が見てる世界や行動のなぜ、こころの中・・・。
家族の介護を経験し、認知症心理学を研究する佐藤眞一先生指導のもと、介護経験者、認知症ご本人、現場スタッフを取材し、実際に経験してきた人たちだからわかる、やりやすく具体的な対処法を紹介します。
ねこまき(『ねことじいちゃん』漫画家)が描く、ほんわか〇×マンガで対応策がひと目でわかるから、安心!
ちょっとしたコツや本人側の視点を知るだけで介護がぐんとラクになります。
介護で忙しい方もさっと読めて、でも必要なことはちゃんとわかる。イライラ、不安、自己嫌悪・・・そんな悩みが解消する本です。



紙面サンプル(クリックすると拡大されます。)

目次

〇1章
もしかして認知症?
「なんか変」からはじまる認知症
〇2章
認知症ケアどうする?
本人も家族も不安いっぱいの日々
〇3章
悩みが増す日々
ひとりにするのが少し心配なこのごろ
〇4章
介護がしんどくなってきた!
どうして~!?困惑のなぞ行動
〇5章
在宅か施設か
家族が納得できる介護へ