『人生を楽しみ・今を楽しむ』実用書を作り続けていく

ジャンル

正誤表

トップ  > 書籍デジタルコンテンツ  > 人文  > いまさら恐竜入門

いまさら恐竜入門

田中康平/監・丸山貴史/著・マツダユカ/著
サイズ : 四六判
ISBNコード : 9784791628490

本体価格 1200円 + 税

img
オンライン書店で購入する
img
電子書籍を購入する

※電子書籍は、電子書店により価格が異なることがあります。  
※販売価格につきましては、各電子書店にてご確認ください。 

内容紹介

いまさら恐竜入門
サイズ:四六判 192ページ/ISBNコード:9784791628490

恐竜のおもしろさを知らないまま、 うっかりオトナになってしまったあなたへーーー

・初期の恐竜はわりと弱い ・選ばれし者だけが化石になるのだ

・ティラノサウルスの武器は意外にも「鼻のよさ」

・ブラキオサウルスの脳はテニスボールサイズ

・毒を使って狩りをする恐竜がいたとかいないとか

・最大の肉食恐竜は意外にも肉派でなく魚派

・羽毛がはえて、恐竜たちは愛を知った

・コンプソグナトゥスの狩りはまるで瞬間移動

・パキケファロサウルスの頭の使いよう

・生きてりゃケガも病気もするさ

・頭のてっぺんで愛を叫ぶパラサウロロフス

・新種なのか個体差なのか、それが問題だ

など、など、など。

いまさら知りたい恐竜の「きほん」と

いまこそ知りたい恐竜の「最新」を、 4コママンガ+解説でずらり80本!

恐竜...興味ないなあ、 という人にこそ読んでほしい くすっと笑えてぐっと学べる恐竜の本です。

監修はNHKラジオ「子ども科学電話相談」で おなじみ、若き恐竜学者・田中康平先生。 執筆は『わけあって絶滅しました。』や 『ざんねんないきもの事典』の丸山貴史さん。 マンガは鳥マンガのパイオニア、 鳥も恐竜も大好きなマツダユカさん。

※子どもが読んでも楽しめます。



紙面サンプル(クリックすると拡大されます。)

目次

はじめに

いまさら恐竜ずかん ざっくり!

恐竜のグループ ざっくり!恐竜のいた時代

1章 大いなる誤解とささやかなる誤解 恐竜は怪獣ではない/だったら恐竜ってなんなのか/鳥は恐竜である/意外に多かったもふもふ恐竜/ほとんどの恐竜はイヌよりも小さかった?/ほか

2章 ときめく! スーパースターたち ティラノサウルスの武器は意外にも「鼻のよさ」/トリケラトプスの三本角は飾りじゃなかった/ブラキオサウルスの脳はテニスボールサイズ/ほか

3章 恐竜たちの平凡な日常 巨大な巨大な食事風景/植物って食べにくい/毒を使って狩りをする恐竜がいたとかいないとか/最大の肉食恐竜は意外にも肉派でなく魚派/ほか

4章 恐竜だって恋したい 恐竜の性別は骨を見ればわかる(こともある)/恐竜たちはダンスで求愛したらしい/羽毛がはえて、恐竜たちは愛を知った/オヴィラプトルは卵泥棒なんかじゃない!...のか?/ほか

5章 恐竜じゃないヤツらもスゴイ 中生代にはワニもがんばっていた/ウタツサウルスは海に還っていった/史上最大の飛行生物ケツァルコアトルス/巨大なウミガメ、アーケロン/ほか 6章 恐竜研究というロマン はじめて名前がつけられた恐竜はメガロザウルス/恐竜のクローンが作れたらラクなのにね/新種なのか個体差なのか、それが問題だ/掘って、掘って、また掘って/ほか

おわりに

さくいん