『人生を楽しみ・今を楽しむ』実用書を作り続けていく

ジャンル

正誤表

トップ  > 書籍デジタルコンテンツ  > 人文  > トリノトリビア 鳥類学者がこっそり教える 野鳥のひみつ

トリノトリビア 鳥類学者がこっそり教える 野鳥のひみつ

川上和人/監・川上和人、マツダユカ、三上かつら、川嶋隆義/共著
サイズ : 四六
ISBNコード : 9784791627837

本体価格 1200円 + 税

img
オンライン書店で購入する
img
電子書籍を購入する

※電子書籍は、電子書店により価格が異なることがあります。  
※販売価格につきましては、各電子書店にてご確認ください。 

内容紹介

野鳥=いちばん身近な野生動物!

トリノトリビア鳥類学者がこっそり教える野鳥のひみつ

サイズ:四六判 192ページ/ISBNコード:9784791627837

ほとばしる文才と過剰なギャグ、鋭い考察と鳥への愛。今、日本で最も熱い鳥類学者 川上和人先生の最新刊!『きょうのスー』(双葉社)など鳥を題材にした人気マンガ家マツダユカ先生。

スズメ、カラス、ヒヨドリなどなど身近な野鳥をとりあげ、身近だけれどつい見過ごしがちな野鳥たちの驚きの生態を、マンガと文章とでばっさばっさと解説していきます。

かわいい小鳥だと思いきや意外と凶悪なメジロ、カッコウの進化し続ける托卵戦略、カラスがいつも暇そうなわけ......驚きと笑いに満ちた怒濤のごとき読書体験に、きっと読後だれもが空を見上げずにはいられないはず。



「トリノトリビア 鳥類学者がこっそり教える野鳥のひみつ」のプレスリリースページを用意しました。詳しくは、こちらをご覧ください。



紙面サンプル(クリックすると拡大されます。)

目次

【1章】いつも見かける気になるあいつ

【2章】食べることとは、生きること

【3章】鳥たちの恋愛事情

【4章】育て!鳥の子

【5章】けっこうすごい鳥のからだ

【6章】鳥にまつわるエトセトラ