『人生を楽しみ・今を楽しむ』実用書を作り続けていく

ジャンル

正誤表

トップ  > 書籍デジタルコンテンツ  > 医学・健康・看護書  > 京都大学病院 糖尿病・栄養科が薦める くり返し作りたい 糖尿病のおいしい献立

京都大学病院 糖尿病・栄養科が薦める くり返し作りたい 糖尿病のおいしい献立

稲垣暢也/監・舘野真知子/著
サイズ : B5判変型
ISBNコード : 9784791624102

本体価格 1500円 + 税

img
オンライン書店で購入する
img
電子書籍を購入する

※電子書籍は、電子書店により価格が異なることがあります。  
※販売価格につきましては、各電子書店にてご確認ください。 

内容紹介

京都大学病院 糖尿病・栄養科が薦める くり返し作りたい 糖尿病のおいしい献立
サイズ:B5判変 192ページ/ISBNコード:9784791624102



|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

血糖値を下げ、免疫力をアップする! 低糖質、高たんぱく、減塩--- 家族みんなで食べたい かんたん万能健康食

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

糖尿病の治療において、血糖値を上げないために、もっとも大切なのは、食事習慣です。

とはいえ頭で考えても、いざ日々の生活の中で実際に血糖値を上げない食事を作るとなると、決して簡単ではありません。本書は、まさにその実践書です。

京都大学医学部附属病院の診療・指導に沿いながら、おいしく、楽しくいただくことができる料理、くり返し食べたくなる料理が満載です。

また、毎日の営みである糖尿病の食事において、「献立を考えらない」「続けるのがたいへん」という声が多くあります。

本書は、作る人が疲れることなく、なるべく簡単に継続できるようにと、朝・昼・夕、すべての食事を献立で紹介しています。

さらに、夕食については、1週間ごとの買い物リストつきで、6週間分の献立を掲載しました。 まずは1週間、そして2週間・・・と続けていけば、かならず効果が出て、献立力も身につく構成です。



紙面サンプル(クリックすると拡大されます。)

目次

◎ 糖尿病の食事療法の基本

1章 朝食の献立

2章 夕食の献立

3章 昼食の献立

◎毎日1杯、健康みそ汁

◎体いたわり、健康鍋

◎減塩、健康ドレッシング&保存食

◎低糖質おやつ